まえがき

私のあだ名は、金魚。 54才の極めてまじめな普通のサラリーマンであった。
そんな私の物語は、2005年の3月に受診した人間ドックから始まった。

この時受けた腸の内視鏡検査で、直腸からメラノーマ(悪性黒色腫)が見つかったのである。
医師からは、ステージW(リンパ節を越えて転移したもので、ほぼ末期の状態)と診断され、一時は絶望の淵に追いやられた気持ちであった。

そんな私が、治療の甲斐があって、その年の7月20日に受けたPET検査の結果、転移はおろか、「もう全身どこにも癌細胞は見当たりません」、と言われるまでに回復したのである。

ここまで来られたのも、これまでe-クリニック海風診療所の先生方、患者仲間の方々を初めとする、いろんな方々から頂いた、有益なアドバイスによる治療の効果と、励ましの言葉に勇気付けられた結果であると心より感謝している。

このサイトは、そんな私の発病後の経過と、その過程で得られた貴重な知識、情報を公開することにより、今度は同じ病気で悩みや不安を持っている、患者さんやその家族の方々にとって、少しでもその悩みや不安を、軽減できることを願って開設したものです。 内容的にはメラノーマが中心となりますが、他のがんにも殆ど通用するものと思いますので、是非とも参考にして頂き、前向きに、自信を持って治療に当たって頂きたいと願っております。

・私の選んだメラノーマ治療法(2005/11/27 更新)

・様々なメラノーマ治療法(2005/03/22 調べ)

・e-クリニック受診時質問項目及び回答メモ(2006/09/06 追加)

・最近の情報を「金魚のお勧め情報」で紹介 (2015/07/25 追加)
2005/08/05 記:gfish 金魚


2018年11月18日

メラノーマ宣告から5000日経過!!

20181118_Grandchildren.jpg
私がメラノーマ宣告を受けたのは2005年3月11日。
命のカウンターは、あれから今日で5000日を経過したことを示している。
このカウンターが無かったら、まず間違いなくこんな事など気付かずに見過ごしていただろう。
宣告を受けた当時、まさかこのような日が来るなどとは想像すらできない程、長い道程である。

この間様々な所に出掛け、様々な事を経験し、また様々な人々に出会った。
それらの殆どは、もし私がこの病気になっていなかったら有り得なかった貴重なものである。

ハワイ島でのノンビリ生活。
車中泊しながらの北海道、九州、山陰、紀伊半島など、日本中を巡った気まま旅。
また車中泊しながらの四国88ヶ寺歩き遍路の旅。
振り返ってみればどれも本当に楽しい思い出である。

去年9月から悩まされていたリウマチも、薬の効果でこの9月頃からは病勢が落ち着き、毎週2回のテニスや年2回のテニス合宿も何とか無事こなせて、毎日楽しく過ごしている。

二人の可愛い孫達にも恵まれ、もう直ぐ3人目も。
これ程幸せな人生が他にあるだろうか?!
posted by gfish at 11:42| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

恒例のテニス合宿

20181115_Tennis.jpg 20181115_Shougakkou.jpg
毎年春と秋恒例のテニス合宿。
今年も昨日と一昨日、いつもどおり神石高原町の「帝釈峡スコラ高原」で実施。
今年は最高齢メンバーの二人が揃ってめでたく80才になるため、そのお祝いも兼ねていつもにも増して賑やかで楽しいひと時となった。

80になってもまだまだ元気な二人は、テニスでも大ハッスル。
左右前後に動き回り、厳しい玉を打ち込んでは大活躍していた。

今回帰りの昼食は、女性群がネットで見つけた182号線沿いにある「学校食堂」という所に行ってみようということになった。
途中豪雨災害による土砂崩れのための通行止めに阻まれ、一旦引き返して遠回りを余儀無くされたが、1時半頃にようやく到着。
廃校になった小学校の教室と机をそのまま利用して始められた食堂はどこか懐かしく、みんな昔話に花が咲いてワイワイ、ガヤガヤ、これまた嘗ての給食時間のように本当に楽しいひと時になった。

2枚目の写真は、元気良く手を上げる小学「70年生」のS君!
ラベル:テニス
posted by gfish at 12:50| Comment(0) | 友人、知人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

43回目の結婚記念日

20181012_WeddingAnniversary.jpg
今日2018年10月12日は43回目の結婚記念日。
そしてその43年前といえば広島東洋カープ初優勝の年。
あの頃のカープは初優勝を賭けて2位中日とデッドヒートを繰り広げており、あの日の今日は披露宴が始まる頃、丁度ヤクルトとのデイゲームのテレビ中継が始まっており、招待客は皆控え室のテレビに夢中で、なかなかか会場に集まらない。
私も気が気ではないので、時々家族の控え室を抜け出しては途中経過を観に行ったものである。

夕方になり、家内と「今日はどこかに食べに行こう」ということになり、出掛けたのは今住んでいるマンションのすぐ近くで、あのカープ黄金時代のメンバーで、内野手として活躍していた木下選手が経営している「カープ鳥」。
美味しい料理とビールにほろ酔い気分で、あの頃の話や結婚前のデートの話で盛り上がり、ことしも楽しい結婚記念日となった。
posted by gfish at 22:16| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

幸せなひと時

20180903_Miyajima.jpg
娘夫婦が一年ぶりに孫娘を連れて帰って来たのを機に、近くに住む息子の嫁も男の子の孫を連れて遊びに通ってくれて、久々に賑やかで幸せなひと時を過ごすことができた。

あいにく雨の日が多かったが、それでもあちこちにある室内の遊び場に、晴れた日には宮島水族館や安佐動物園にも一緒に出掛け、可愛い孫達も元気に大いに楽しんでいた。

初めは少し警戒して、お互いあまり近寄らなかった孫達も、2週間の間に少しづつ距離が近くなってきた。
慎重派の男の子は、公園に行ってもこれまでブランコや滑り台は警戒してあまり近付こうとしなかったのに、女の子が活発に遊ぶのを見て刺激され、今では自分から積極的に遊ぶようになってきた。

二人ともヨチヨチ歩きで、ようやく2、3の言葉を覚え、今が可愛い盛りである。
娘夫婦は明日帰ってしまうので、暫くは会えず寂しくなるが、今度また会えるまでに、二人ともまたどれ位成長しているのかが楽しみである。
ラベル:家族 幸せ
posted by gfish at 21:11| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

50年来の付き合い

20180812_TennisClub.jpg
今日は毎年盆と暮れに恒例の高校テニス部の仲間との飲み会の日。
昨年暮れの忘年会は、私自身がインフルエンザに罹ってしまったため仕方なく中止にしたので、昨年の盆以来1年ぶりの飲み会である。

丁度今年の我が家は6月に引っ越ししたので、そのお披露目を兼ねて一旦我が家に集合し、近くの焼鳥屋に繰り出そうということにしていたが、時間までに誰も集まらず、結局焼鳥屋に直接集合。

何だかんだ言っても年に2回しか会っていないのだが、そこは16才で出会ってから50年来の付き合いなので、会えばお互い何の遠慮もない。
いつも通りに昔話にも花が咲いたり、仕事や病気、介護の話などで大いに盛り上がり、楽しい一時であった。

いつまで続くかは分からないが、この楽しい会が1年でも長く続くことを願って止まない。
ラベル:テニス部
posted by gfish at 22:27| Comment(0) | 友人、知人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

祈りの場

20180714_AtomicBombDome.jpg
引っ越しして既に1か月半。
新しい暮らしにも慣れ、快適な環境で体調もかなり良くなって来た。
梅雨明けと同時にいきなり暑くなって来たが、私にとってはその方が都合が良い。
冬に比べて血行が格段に良くなるし、日の出の時間も早くなるので一日を長く使え、朝早く起きれば涼しいので気持ち良く散歩ができるのだ。

広島の街は三角州の上に広がっており、太田川を本流として三角州の上で6つの川に分かれて流れている。
そして今度の我が家はその三角州のほぼ頂点、6つの川の分岐点付近に位置するので、散歩コースとして4つの川を選ぶことができる。
これまでは一番近い川沿いのコースを歩いていたが、昨日は試しに一番遠いコースを選んで下って行くと、約30分程で平和記念公園に到着。

朝の公園は涼しくて本当に気持ち良く、70年前の惨劇が嘘のように平和その物である。
しかし対岸にある原爆ドームの前に佇むと、その雰囲気は一変してあの惨劇の惨たらしさを雄弁に物語っており、何とも言えない気持ちになって来る。
もう直ぐ原爆の日がやって来るので、行き交う人々も何となく厳かな表情をしているように見え、原爆ドームの前に無言で佇んだり、慰霊碑の前で静かに祈りを捧げては立ち去っていた。
私もドームの対岸でストレッチと気功をした後、慰霊碑の前で祈りを捧げて引き揚げて来たが、実に清々しい気分であった。
posted by gfish at 17:08| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

遂に不快な環境から脱出!!

20180704_Rose.jpg
梅雨前線に台風7号の影響も加わって、このところ降水確率70%を越える日々が続いている。
以前であれば、日も当たらず風通しも悪い部屋で、一日中どんよりと暗い気持ちで過ごさないといけないところであったが、今度の引っ越し先は日当たりも風通しも抜群で、何よりも窓の外には以前のように高い壁で阻まれることなく、実に開放的で気持ちが良い。

台風も夜中には日本海を通過して暫くは強い風が吹いていたようだが、夜が明ける頃にはほぼ収まり、曇り空ながら所々にはうっすらとした青い空が見えている。
ベランダに飾った鉢植えのバラも、何だか急に大きく元気になり、通り抜ける風を受けてユラユラと気持ち良さそうに揺れている。
我々もこの気持ち良い風に誘われて、最近は午後のコーヒーはベランダへ出て、ノンビリと小1時間程過ごすのが日課になってしまった。

この4月から思い切って動き始めて、急に決めた引っ越しではあったが、これから先はずっとこの気持ち良い日々を送れることを考えると、多少無理をした引っ越しではあったが、大正解である!!
こんなことであれば何十年もの間我慢せず、もっと早く決断すべきだったと、今はちょっと後悔している次第である。
posted by gfish at 16:11| Comment(0) | 花、植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

テニス合宿

20180608_Tennis.jpg
一昨日恒例のテニス合宿に参加。
今年はリュウマチや引っ越し疲れのため参加できるか心配だったが、何とか合宿までに間に合い参加して来た。
テニスその物はリュウマチのため、まともにラケットが握れる状態ではなく、散々な結果であったが、それでもメンバー皆嫌な顔せず、和気あいあいと楽しくプレイすることができ、本当に楽しい2日間であった。
2次会では私は不摂生は禁物なので早めに切り上げたが、4人のメンバーは夜遅くまで飲み続けていたらしく、翌日は二日酔い状態でフラフラしながらプレイ。
それでも今回も最後まで楽しいテニス合宿であった。
ラベル:テニス
posted by gfish at 20:38| Comment(0) | 友人、知人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

ハゴロモジャスミン

20180509_HagoromoJasmine.jpg
去年緑のカーテンを片付けるため、ネットに絡んでいたハゴロモジャスミンをかなり切ってしまったので、今年はちゃんと花を咲かせてくれるかどうか心配していたが、数は少ないながらもちゃんと可愛い花を咲かせて、良い匂いを振り撒いてくれている。
毎年この時期になるとちゃんと花を咲かせてくれるので、それが当たり前と思っていたが、こうなってみると本当に有り難くホットした気分である。

もう直ぐ引っ越しの予定なので、今年がもう見納めとなってしまうかも知れないが、束の間ではあるが今年はしっかりとその有り難さを味わおうと思っている。
posted by gfish at 12:00| Comment(0) | 検査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

久しぶりの散歩

20180419_Spring.jpg
このところリュウマチにより身体のアチコチの関節が痛んで、あまり散歩にも出掛ける気がしなかったが、今日は朝から良い天気で気持ちが良さそうなので、久しぶりに散歩に出掛けてみた。
前回花見をしたのが4月1日なので、ほぼ3週間ぶりの散歩である。

いつもの公園に着いてみると、この3週間の間に景色はすっかり変わり、冬の風物詩の鴨の群れはかなり数が減り、10羽程度の群れが散見される程度で、随分と寂しくなっている。

海端に腰掛けて久しぶりに眺める沖合の景色は、少し霞掛かっているが、明るい日差しに照らし出されてポカポカと暖かく、本当に気持ちが良い。
身体を冷やさないように、念のために上着を着て来たのだが、帰り道ではさすがに少し暑くなり、とうとう上着を脱いで気持ち良く帰って来た。
ラベル:リュウマチ
posted by gfish at 14:42| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする